食べる幸せ

【口コミ】乳糖製菓のアップルクーヘン!実はよく見るあのバウムクーヘンだった?!

乳糖製菓のアップルクーヘン

たまーにあげたくなる、自分へのご褒美。

いや、普段から美味しいものは食べてるつもりなんですが、ちょっと特別感のあるものが食べたくなりませんか?

自分で買ったりもするんですが、今回は人からいただいたものです。

 

りんごまるごと入った、あっぷるクーヘンです!

食べ応えのあるずっしり重いバウムクーヘンは、カロリーを忘れて食べ進めちゃう至福のスイーツでした!

 

 

乳糖製薬って?

まず知っておきたいのが乳糖製薬

 

管理人
あんまり聞いたことない会社だなあ…

…と思っていたのですが、ちょっと調べてみると私も知っていたバウムクーヘン屋でした。

 

本店は東京の錦糸町駅の近くにあります。

 

乳糖製菓のホームページより引用/http://www.nyuto-seika.jp/index.html

よく駅の構内で工場直送のバウムクーヘンが300円で販売しているのを見かけませんか?

あのバウムクーヘンを作っているのが乳糖製菓です。

 

楽天などでは、下町バウムクーヘンのブランド名でバウムクーヘンを販売しています。

創業60年ほどになる、バウムクーヘン界では老舗になります。

また、通販の楽天でも2018年の楽天年間MVP(ショップ・オブ・ザ・イヤー)を受賞している評価の高いお店です。

 

乳糖製菓のあっぷるクーヘンは…

今回食べるあっぷるクーヘンは、乳糖製菓でも売れ筋トップの看板商品になります。

楽天ではスイーツ・お菓子ジャンルで何度もランキングで1位を取っている人気のあるバウムクーヘンです。

楽天以外でも、全国菓子大博覧会で総裁賞を頂いているみたいですね。

全国菓子大博覧会、総裁賞受賞

使っているりんごは国産のふじりんごをまるごと1個使用

甘すぎず煮すぎずに、りんごのポテンシャルを最大限に生かしつつもバウムクーヘンに合うコンポートに仕上げています。

 

管理人
楽天の販売ページを見ると、こだわりがめっちゃ詰まっているのが伝わってきます!

 

乳糖製菓のあっぷるクーヘン開封

まず、頂いた状態がこんな感じです。

高級感よりは親しみやすさを覚えるような、かわいいパッケージです。

 

箱の大きさは(横)14.5cm×(縦)14.5cm×(高さ)9cmです。

持った感じはずっしりと重いです(後ほど計ります)。

 

甘ずっぱいあっぷるをバウムクーヘンで包み込んだキュートなお菓子。

と、箱に書いてあります。イッツキュート。

 

箱の裏面には原材料が記載されていました。

改めて原材料を見てみると…余計な添加物は使われていないので、人にプレゼントするのにもうってつけですね。

あっぷるクーヘンの原材料

りんご、鶏卵、砂糖、小麦粉、マーガリン、コーンスターチ、オリゴ糖、牛乳、洋酒、食塩、乳化剤、香料(原材料の一部に大豆を含む)

賞味期限は頂いた日から大体1週間程度でした。

 

そして、いざ開封。

アップルクーヘンの中身

中にはあっぷるクーヘンと説明書、注意書きに全国菓子大博覧会受賞の賞状のコピーが入っていました。

賞状のコピーとか、どんな博覧会かわからないけど、受賞しててすごい!みたいな印象ありますよね。

 

アップルクーヘン計量

そして、お待ちかねのあっぷるクーヘンは直径12cm、高さ9cmくらい。

重さは実際に計ってみると約500gで見た目よりどっしりとした印象です。

4人くらいで食べるとちょうどいいかな?という感じかな。

 

乳糖製菓のあっぷるクーヘン実食!

いよいよ袋を開封して包丁で切ってみます。

バウムクーヘンなので、真ん中に穴が開いているんですが、この穴のおかげで意外と切りやすいです。

切る前は6等分がいいかな?と思ったんですが、私は8等分でちょうどよかったです。

 

アップルクーヘン切り分け

 

切ってみて思ったのが…

管理人
意外とりんご、小さいな!

 

バウムクーヘンの厚みが3cmくらいなんですが、りんごは2cm。

コンポートにする過程で小さくなるから仕方ないのかな…?

もしかしたら季節的な要因もあるかもしれないので、ちょっと気になりますね。

 

いそいそと取り皿を用意して、さっそくいただきます!

アップルクーヘン

まずはバウムクーヘンをひとくち。

卵たっぷりのバウムクーヘンのいい香りが口いっぱいに広がります。

甘いけど甘すぎってわけでもないし、休憩時にちょうどいい甘さだと思います。

 

噛みしめるとしっとりとした生地がわかりますが、口の中の水分が失われていく…

牛乳や紅茶、コーヒーなどと相性が良さそうなので用意することをお勧めします。

 

次にリンゴをひとくち。

柔らかいけどしゃっきりとした歯ごたえ。

りんごの味も十分に残っているし、ちょうどいい煮具合です。

 

そして最後にバウムクーヘンとりんごを合わせてひとくち。

合わせると…口の中で分離しつつも、りんごとバウムクーヘンがマッチして美味しい!

けど、ちょっと私には甘いかな!という感じでした。

 

バウムクーヘンの場所にもよるんですが、りんごの香りが移ってふわりと香る瞬間があって、美味しかったです。

 

食べきれないときは冷凍保存がオススメ

このバウムクーヘン。

意外と消費期限が短いのがネックです。

数人で食べるならまだしも、一人だと量が多い。

 

そんな時は冷凍保存がオススメです。

 

アップルクーヘン冷凍用

切り分けたバウムクーヘンを小分けにして、ラップで一つず包んで冷凍庫に保存すると1か月くらい持ちます。

りんごのコンポート部分は冷凍によって状態が変質する可能性があるので、気になる人はりんごを取り除きましょう。

 

乳糖製菓のあっぷるクーヘンは美味しい!

乳糖製菓のあっぷるクーヘンまとめ

  1. 乳糖製菓は、駅ナカでもたまにみるあのお店
  2. 乳糖製菓のあっぷるクーヘンはめちゃめちゃすごいスイーツ
  3. 箱もかわいい
  4. あっぷるクーヘンはずっしり重くてりんごは意外と小さい
  5. おいしかったです、ごちそうさま!
  6. そして残りは冷凍庫へ

こういうお菓子って、人から頂かないとなかなか食べれないので、嬉しい贈り物でした!
パッケージもかわいいし、りんごまるごと!ってインパクト強いのでプレゼントにいいですよね。

 

楽天などで手軽に購入できるので、気になる人はちょっと覗いてみてください。

楽天の公式ページは↓↓↓から行けます!

-食べる幸せ
-

© 2021 経理女子は楽にいきたい