食べる幸せ

成城石井の「バスクチーズケーキ」を実食!カロリー、糖質、値段もチェックしてみた

成城石井の バスクチーズケーキ

あなたは自分へのご褒美、あげていますか?

私は結構甘いので、小さいご褒美はあげています!

…が、ちょっと金額が大きくなったり、楽しそうだけどちょっと面倒そうになるととたんに渋ることが…。

 

そんな自分のために「記事を書く」という大義名分を勝手に作って、自分が気になる商品やサービスを買ったり体験してみよう!なシリーズです。

自分に優しくする機会を増やしたい企画でもあります。

管理人
自分へのご褒美を正当化したい企画です。
美味しいもの大好き!楽しいこともしたい!

 

第一弾の自分にご褒美企画は、高級スーパー成城石井の「バスクチーズケーキ」です。

成城石井だとプレミアムチーズケーキの方が有名ですね。

私も食べたことがあります。

 

なので、今回はあえて食べたことがない成城石井のバスクチーズケーキをご褒美として選択してみました。

正直そのうちプレミアムチーズケーキも食べそうだけど。

 

 

「バスクチーズケーキ」とは?

バスクチーズケーキ

一度見たら忘れられなさそうな真っ黒なチーズケーキ。

表面が焦げていて「失敗作?」と不安に思ってしまいそうですが、これこそがバスクチーズケーキです。

 

スペインのバスク地方が発祥とされて、本場では "チーズケーキ" を意味する「tarta de queso(タルタ・デ・ケソ)」という名前で呼ばれ、親しまれています。

 

バスクチーズケーキの最大の特徴は、真っ黒に焼かれていること。

高温で長時間焼いて焦がすことでカラメルの香ばしさを感じられるようになるんです。

 

ローソンの”バズチー”で大ヒット!

バスクチーズケーキが日本で大ヒットしたきっかけは、ローソンの”バズチー”

発売3日で100万個販売、4カ月で1900万個販売した大ヒット商品です。

管理人
私も発売日3日目にローソンに買いに走りました。正直めちゃ美味しい

その後、セブンイレブンなど他でも買えるようになり、去年の2019年9月に成城石井でも販売を開始しました。

 

成城石井のこだわり

成城石井は全国各地の美味しいもの、輸入食品などを扱っている高級スーパーですが、何より人気なのは成城石井のオリジナル商品です。

テレビや雑誌なんかでもよく紹介されています。

惣菜だとポテトサラダやキムチ。プレミアムチーズケーキなどのデザートに、ビスケットや手巻き納豆などのお菓子も大人気です。

 

成城石井のオリジナル商品は「保存料・合成着色料・合成甘味料」は不使用であり、素材の持つ本来の美味しさや旨味を生かして作られているのが特徴です。

 

また、自社工場「セントラルキッチン」で製造したり加工したりしている商品がほとんどです。

一流のホテルや料亭に勤務していた職人が、極力機械を使用することなくほぼ手作業で丁寧に作られています。

 

正直、成城石井のオリジナル商品は全体的にお値段が高め…。

ですが、職人たちの手間や安全性、食品へのこだわりを考慮すると妥当な金額だと納得できるはず。

 

成城石井の「バスクチーズケーキ」のご紹介

ではでは、いよいよ成城石井尾バスクチーズケーキのご紹介です。

まずは基本的な栄養成分はこんな感じになっています。

成城石井のバスクチーズケーキ

1個入り価格(値段) 399円(税別)
2個入り価格(値段) 699円(税別)
カロリー 305kcal
たんぱく質 4.4g
糖質 24.8g
炭水化物 16.1g
大きさ 直径6cm、高さ2.5cm
重さ 80g
賞味期限 2~3日
原材料 下記の写真参照

記載されている原材料名はこんな感じです。

バスクチーズケーキの成分表

使用しているチーズの量が多いのは並び順でわかりますが、意外と卵も多く使っているみたいですね。

添加物など余計なものが使われていないため、安心して食べることができます。

 

ちなみに、購入日は2月13日で消費期限は16日。

割引シールなど張られている場合は当日中の消費期限になっていそうですが、通常だと2~3日が消費期限になりそうです。

 

お得な2個入りも販売中

バスクチーズケーキの売り場

成城石井では、現在2個入りのバスクチーズケーキも販売しています。

ひとつずつ買うよりも100円お得になるのもちょっと嬉しいですね。

 

成城石井の「バスクチーズケーキ」の食レポ

切り分けたバスクチーズケーキ

とりあえず半分に切ってみました。

特に何か入っているわけでもないシンプルな感じなので、焦げの部分が引き立ちそうな予感がします。

 

まずは焦げが少ない部分からいただきます!

フォークをケーキに入れるとちょっと固めの感触。

けれどボソボソ感はなくて、口に入れると滑らかな舌触り。

味はとても上品なあっさりめ。

チーズの味はもちろんするのですが、濃厚というよりは卵黄のなめらかな感じです。

それと、普通チーズケーキには入っていることの多いレモンの香りは特になし。

甘さもそれほど強くないので、上品なシンプルなベイクドチーズケーキ、って感じでした。

 

一方、焦げている部分も恐る恐るいただきます!

特に焦げ臭いとかそういうのはなく、キャラメルのような風味が追加されました。

ビジュアル的にこれ以上焦げてると、買うときに手が伸びないけど…ちょっとキャラメル感弱めかも。

 

けれど、全体的な評価としては、とても食べやすくて美味しい上品なチーズケーキでした。

もし、濃厚チーズが好きなのであれば、ローソンのバズチーやセブンイレブンのバスクチーズケーキがオススメかも。

 

個人的には、成城石井のバスクチーズケーキは口の中の温度でチーズケーキが溶けていく感じが◎

冷蔵庫から出してすぐいただくよりは、常温にしてからいただいた方がオススメです!

 

成城石井のバスクケーキまとめ

この記事のまとめ

  1. 「バスクチーズケーキ」とは?
    ・ローソンの”バズチー”で大ヒット!
  2. 成城石井のこだわり
  3. 成城石井の「バスクチーズケーキ」のご紹介
    ・2個入りも販売中
  4. 成城石井の「バスクチーズケーキ」の食レポ

成城石井のデザートはちょっと高いけれども、こだわりもおいしさも詰まったものがとても多いです。

私がよく買うのがフルーツが乗った杏仁豆腐。

ボリュームもあって幸せになれる、ちょっとした贅沢なひと時を過ごせます。

 

今回のバスクチーズケーキは…流行が廃れたら売り場から…どうなっちゃうんですかね。

そこがちょっと心配なので、もし気になった方がいたら早めに食べてみてください。

 

管理人
自分へのご褒美、大満足でした!

-食べる幸せ
-

© 2021 経理女子は楽にいきたい