知っておきたい話題の〇〇 知っておきたいあれやこれ

みやぞん家の先住犬・ラブちゃんはどんな犬?溺愛しすぎて海外ロケに行きたくない…?!

みやぞんさん溺愛 愛犬・ラブちゃん

最近、みやぞんさんの家のラブちゃんの写真をSNSでたまたま見かけたんです。

 

ラブちゃんは可愛いし、コメントしているみやぞんさんも凄くラブちゃんのことが好きなんだなぁ…と伝わってきて、なんだかほっこりしてしまいました。

 

みやぞんさんが愛犬を飼っているのは知っていたのですが、その愛犬のラブちゃんについては正直あまり知りませんでした。

私がラブちゃんを知ったきっかけは…みやぞんさんがトライアスロンに挑戦していたときだと思います。

 

可愛いラブちゃんの姿を見て、実際はどんな犬なのか?

やんちゃなの?大人しいの?みやぞんさんとの出会いはエピソードあるのかな?

色々疑問が出てきたので、調べてみました!

 

 

みやぞんさんは賞を受賞しているほどの愛犬家!

まずラブちゃんについて知る前に、飼い主のみやぞんさんについてご紹介。

 

芸人としてのみやぞんさんについては多くの方が知っていると思うので、ここでは愛犬家のみやぞんさんについてざっと触れたいと思います。

 

みやぞんさんは幼馴染のあらぽんさんこと荒木祐(あらきゆう)さんと、2009年にANZEN漫才を結成しています。

本名は宮園大耕(みやぞのだいこう)さんで、ギターを弾きながらの歌ネタが得意です。

よくテレビでも披露されていますね!

 

みやぞんさんはラブちゃんの前にも6匹の犬を飼っていたりと、小さなころから動物が大好きでした。

中学の卒業文集には「漫才コンビかバンドで有名になりたい。だめなら獣医になる」と書いていたほど。

 

その動物愛が認められたのか、2018年3月にコンビで第4回インターペットアワード受賞しています。

インターペットアワードとは、「ペットがいる豊かで理想的な暮らし」を楽しむ著名人へ贈られる賞です。

 

管理人
みやぞんさんは犬のラブちゃん、あらぽんさんは猫のシリウスちゃんを飼っているんです

 

 

ラブちゃんはどんな犬?

ラブちゃんはみやぞんさんと2010年から一緒に暮らしています

 

ぱっと見だと、ビーグル犬に見えますが、ビーグルの血が濃いミックス(雑種)だそうです。

純血種のビーグルと比べると、耳が短かったり足が長いなど、微妙に違うみたいですね。

 

年齢は、この記事を書いている時点では9才。

 

誕生日は8月3日。

…ですが、この日は生まれた日ではなくて、みやぞんさんと出会った日みたいなんです。

このあたりについては、ラブちゃんとみやぞんさんの出会いの項でご説明します。

 

ラブちゃんの性格は物静かで優しく、とても気づかいが上手い子です。

近年はみやぞんさんと一緒に出演することが多いみたいですが、静かにみやぞんさんに寄り添って対応しています。

 

ラブちゃんの簡単なプロフィール

名前 ラブ
性別 メス
犬種 ビーグル犬のミックス(雑種)
生年月日 2009年8月3日
年齢 約9歳

 

 

ラブちゃんを溺愛しているみやぞんさん

みやぞんさんの即興で、こんな歌があります。

 

「ラブと会う前から幸せだけど~ラブと出会えてもっと幸せになった~ラブと出会えて良かった~ラブがいるから僕は元気なんだ~」

 

この歌詞のとおり、みやぞんさんの元気や笑顔はラブちゃんから注いでもらっているみたいです。

 

また、みやぞんさんは、海外ロケが多いとラブちゃんをペットホテルに預けなければならなくなるので、実はあまり好きではないという噂も?!

どんな仕事も笑顔でこなしているみやぞんさんは、おそらく仕事自体は嫌いじゃないけれども、愛犬と出来るだけ一緒にいたいんではないかと思います。

 

確かに、みやぞんさんの場合は海外ロケともなると数日ではなく数十日単位で家を空けることになりますよね…。

 

 

愛犬のために頑張ったトライアスロン

みやぞんさんは2018年の24時間テレビで、過酷なトライアスロンに挑戦しました。

 

トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの 3種目を一度に続けて行うスポーツ。

立て続けにこなさないといけないため、体力も気力も必要な過酷なスポーツなんです。

 

みやぞんさんも挑戦中に何度もつらそうな場面がありました。

 

管理人
それでも、できるだけ笑顔を見せていたのがみやぞんさんらしかったです

 

そんなトライアスロンのゴールで待っていたのが、相方のあらぽんさんとラブちゃん。

 

みやぞんさんは「愛犬ラブの為にがんばった」とラブちゃんに伝えていました。

みやぞんさんを労わるように顔をなめていた可愛いラブちゃんの姿に、一時期視聴者の間で話題になりましたね。

 

 

ラブちゃんとみやぞんさんの出会い

ラブちゃんとみやぞんさんとの出会いは、友人から捨て犬の相談をされ、保護したことがきっかけでした。

 

埼玉県内のある工場の細いわき道に捨てられている犬。

みやぞんさんはその犬を「保護して一時的に預かる」つもりでいたそうです。

 

はじめてラブを見た時、みやぞんさんは…

「こんな小っちゃくて…、今にも死にそうで、弱々しくて、ぐったりしていて」

と、すごく心配だったそうです。

 

慌ててその犬にミルクを与えると、徐々にですが元気になり、その後動物病院に連れて行きました。

その後、みやぞんさんのお母さんがいつの間に「ラブ」という名前をつけたりして、愛着が湧いたのをきっかけに引き取ることにしたそうです。

 

 

「ラブ」の名前の由来

ラブちゃんの名付け親は、みやぞんさんのお母さん

 

その名前の理由は…「犬に”ラブ”という名前を誰もつけていないから!」

 

実際に”ラブ”という名前を付けられている犬はたくさんいます。

この理由にはみやぞんさんも苦笑いしていたそうですが、良い名前ですよね。

 

ちょっと天然が炸裂したみやぞんさんのお母さんですが、名前の通りに皆にラブ(愛)される素敵な犬になりました。

 

 

みやぞん家の先住犬・ラブちゃんについてのまとめ

この記事のまとめ

  1. ラブちゃんはみやぞんさんの愛犬
  2. 犬種はビーグル犬のミックス。8月3日が誕生日
  3. ラブちゃんの性格は物静かで優しく、とても気づかいが上手い子
  4. みやぞんさんとラブちゃんの出会いは、友人から捨て犬の相談をされ保護したことがきっかけ
  5. ラブちゃんの名付け親は、みやぞんさんのお母さん
  6. 飼い主のみやぞんさんは中学のころ、漫才か獣医になりたいと考えるほど動物好き
  7. コンビで第4回インターペットアワードを受賞している

今回はみやぞんさんが溺愛しているラブちゃんについて調べてみました。

溺愛っぷりはTwitterを見ると…存分に伝わってきますね!

なんだか見るたびにほっこりしてしまいます。

 

そして、どうやらそんなみやぞん家に、もう一匹犬がくるという噂が…?

新たに加わるというので、ちょっと楽しみですね!

 

-知っておきたい話題の〇〇, 知っておきたいあれやこれ
-

© 2021 経理女子は楽にいきたい